スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by mone(☄ฺ◣д◢)☄ฺ
 
[スポンサー広告
ネコと遊ぶ 後編
昨日の続きでございます。猫と遊ぶにはまず、少なからずある程度の信頼関係が必要だと思う、の続きです。

2009040301
では、親子であり兄弟でもある飼い猫と飼い主なら、どんなおもちゃでも遊ぶのかというと、そうでも無い。以前は発狂するほどに遊んでいたおもちゃも、ある日ただのゴミとなる、という経験はございませんでしょうか。私はある。猫に理解を示さない人に言わせりゃ「ンマー、猫っちゃ気まぐれで我がままよねぇーえ。」とか言われちゃうのかもしれない。違う。違うんだ。聞いてくれ。(誰と話を?)

2009040302
昨日も書いたように、猫の遊びは狩り・格闘の『練習』。つまり、その技を練習してマスターしてしてしまえば興味がなくなる、飽きる、という事らしい。そして違うジャンルの遊びを提供してほしくなるんだそうな。気まぐれな訳ではない、との事。

2009040303
例えると、ねずみのおもちゃで超遊んでたのに最近はあんまり遊ばないから紐で遊んでやらう、という流れをニャンコ側に訳すと、ねずみの狩りの技はマスターしたから次にヘビ(ヘビ?)を狩る練習をしよう、ということになるらしい。乱暴に言うと。(ちなみに鳥・ねずみ・もぐら・虫などの狩りの技のジャンルがあるそうです。)

2009040306
私はそれを知ってからおもちゃは買わなくなりました。手作りです。だって、高くてもただでも飽きるときは飽きるんじゃん。という主婦的発想。ちなみに先日まで、座ったGパンと床の間からチョロチョロ出る指で大ハッスルだった我が家のちっちゃいケモノ、オッちゃんですが、最近一番のお気に入りは、カサカサ音がして、噛んでも柔らかくて、軽いもの。

2009040305
それは、紙袋の持ち手。飽きたらごみとしてポイ。というか元々ごみ…?っていうかすでに家人に2・3回捨てられています。それでもオッちゃんにとっては大事なおもちゃ。だめぇーと嫁の声が響くのであります。

おわり



参加中です。
スポンサーサイト
Posted by mone(☄ฺ◣д◢)☄ฺ
comment:2   trackback:0
[思う事
comment
そうだったのか!
おもちゃで飽きる=マスターだったのですね!
そして紙袋の取っ手おもちゃいいアイディア。うちもやってみます!
どうでもいいですが、冬毛のおっちゃんはよりモフモフで体が大きくみえますな。
2009/04/07 15:36 | URL | edit posted by カルマミー
カルマミーさん
そうなんですよー。
だから、アイデアで遊んであげましょう!
私の研究によると、おもちゃの形状よりも音に反応することがわかっています。ウム。
なので毛糸の先に何でもいいからビニールの切れ端を結ぶとかなり燃えてくれます。
オッちゃんだけかなー。
2009/04/07 23:06 | URL | edit posted by モネ
comment posting














 

trackback URL
http://nanokamone.blog60.fc2.com/tb.php/54-34c73f87
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。