スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by mone(☄ฺ◣д◢)☄ฺ
 
[スポンサー広告
平和な朝の悲劇
1
朝。
目が覚めても、まだまぶたが上がらない。
真っ暗の中で、頭が現実に戻ろうとしている、そんな時間。

iphoneの「パッシャーァ」というシャッター音が聞こえて
おもむろに目を開けると、家人が



2
「これはないだろ」
と言った。



3
ひどい…。




人の顔は踏んだらいかん。


にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Posted by mone(☄ฺ◣д◢)☄ฺ
comment:2   trackback:0
[家人ギャラリー
comment
肉球で目覚める朝
飼い主を足げにするとは、いい度胸ですな!
カルちゃんはベッドの足のほう(股の間に丸くなる)にはくるけど、布団の中にははいろうとしないので、一緒にねられるのは羨ましかったり。
2011/04/15 00:15 | URL | edit posted by カルマミー
カルマミーさんへ
家人に対してはカルちゃんみたいに股の間に乗っかってますよ(o'ω'o)しつこく。

3度目の冬にして、とうとう布団に入ってきました。
死ぬ時は畳の上ではなく、この状態で死にたいと思いました。
足蹴にされてもまったく怒れません。えぇ、下僕ってこういうことなんですね。
2011/04/15 15:43 | URL | edit posted by mone
comment posting














 

trackback URL
http://nanokamone.blog60.fc2.com/tb.php/176-fad33abd
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。