スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by mone(☄ฺ◣д◢)☄ฺ
 
[スポンサー広告
おめでとう
1_20090929143256.jpg
実はオッちゃんは





2_20090929143256.jpg
今月で2歳になりました。ワーワー。





3_20090929143255.jpg
大変めでたいです。大きな病気もせず(白内障が疑われた事はありましたが)、元気にすくすく育っております。毎日、何事もなく、健康で変わりないということは最高の幸せだと思うのですが、育てている側のわがままとして、「何か、何か成長の証が欲しい」と思うのです。





4_20090929143255.jpg
と言う事で、私の知らない成長点を探すべく、オッちゃんの後をつけて見ました。






5_20090929143255.jpg
ココもネコパトしてたんだなと思っていると






8_20090929143311.jpg
ありました。昨年までは無かった技を発見しました。






6_20090929143255.jpg
必殺、「お風呂場の洗面器に残った水を飲む」です。今までオッちゃんはお風呂場が怖いらしく、めったに寄り付きませんでした。しかしオッちゃんはオッちゃんなりに成長(?)して、新たな水のみ場を確保していたのです。





7_20090929143311.jpg
ちなみに、手で触って、水の高さだか温度だか測る技はいまだ健在です。





去年の夏の技。

よかったらワンクリック下さいな。
スポンサーサイト
Posted by mone(☄ฺ◣д◢)☄ฺ
comment:4   trackback:0
[オッちゃんを考察
好きな色
02_20090924171027.jpg
うちのインテリアをみると、主な色は茶色・ベージュ・黒・白といった、アースカラーっていうんですかね。おちつーいた色がほとんどです。二人ともそういう色が好きなのです。






03_20090924171027.jpg
オッちゃんは、選んだ訳では全然無いのですが、はからずとも、このカラーリング。






01_20090924171027.jpg
我が家の家具に溶け込みます。






04_20090924171026.jpg
そして突然ですが、最近、車を買い換えました。車種はホンダのフィットです。色は何と黄色です。「黄色なんて冒険~」と仰る人も居られるのですが、我ら二人とも黄色に何の違和感もなく、「黄色、いいんじゃない?」ってな感じで、すんなり決まり、普通に気に入ってます。





05_20090924171026.jpg
原色なんて今まで選んでこなかった人生で、何だか新境地を開いたような、自分でも不思議な感じがしてました。「ふぅむ黄色か」と、意識をして部屋を見てみると





06_20090924171026.jpg
いつのまにか黄色、




07_20090924171051.jpg
ここにも黄色・・・。





08_20090924171050.jpg
意外と、深層心理的な所で、好きな色だったのかもしれません。






オッちゃん用品が黄色?1枚目の写真のペンも黄色だったー。
Posted by mone(☄ฺ◣д◢)☄ฺ
comment:5   trackback:0
[思う事
お刺身人気
2009091501
オッちゃんは基本的に、人間の食べ物は食べません。興味はあるようで、匂いを嗅ぎに来ますが「ふーん」とでも言いたげに去っていきます。しかし唯一、『刺身』だけには食欲がわくようで、ワタシが食べていると手を出してきます。





2009091502
この日の晩御飯は、海鮮散らし寿司でして、散らし寿司の上にスーパーで買ってきたお刺身を乗っけたものでした。ワタクシは大変おいしくいただいた後です。オッちゃんには、ほんのチョピっとおすそ分けしたりました。が、足りないようでして、まだお食事中の、家人が食べている分を凝視です。






2009091503
見てる




2009091504
見てる





2009091505
人を見ているようで、ワタシの皿には手を出すくせに、家人の皿には手を出しません。





2009091506
見てる





2009091507
見てる






2009091508
すげー見てる。





2009091509
さぁ、オッちゃんの熱い視線は届いたか?





2009091510
食事終了。





2009091511
家人は自分の食事を、おすそ分けする事は絶対ありません。







それでもイチルの望みにかける姿が涙を誘う。

よかったらワンクリック下さいな。
Posted by mone(☄ฺ◣д◢)☄ฺ
comment:2   trackback:0
[家人とオッちゃん
外&猫
2009090901
日差しは、まだまだ真夏なものの、風はひんやりしてきて、秋の雰囲気がほんのり漂う名古屋です。





2009090902
オッちゃんもご機嫌で植木鉢に、はまっております。





2009090903
ラベンダーの匂いをかいで、まぁ何てロマンチックと思いきや、この目は食えるかどうか吟味してるだけの様子。




2009090904
方向転換して、





2009090905
こちら側の匂いもチェック。





2009090906
水をまいた後の土はひんやりして、とても塩梅がいい様子。ウトウトし始めました。かわいいなぁ。都会では室内飼いが推奨されているとはいえ、外で遊ぶ猫はやっぱりかわいい。




2009090907
何がかわいいって、何と言いますか、この土や鉢植えの固いゴツゴツした感じに、フワフワのやんわりした物体との、相容れない感じというか、ギャップがたまらんのです。野生と人工物というか、天の神と現世みたいな。




2009090908
いや、かなり言い過ぎましたけど、まぁワタシにとって外で遊ぶ猫は、とても萌える対象なのです。




2009090909
今年も、天高く猫萌ゆる秋で行きたいと思います。






秋ダイスキー。

よかったらワンクリック下さいな。
Posted by mone(☄ฺ◣д◢)☄ฺ
comment:4   trackback:0
[庭仕事とオッちゃん
仮病
2009090601
ワタシが入院したのがちょうど、あの長い長い梅雨が明けたお盆の時期で、とうとう夏の暑さがやってきた!ギャオ~と言う時でしたが、私は病室の完全空調で常春のような快適な室温の中、のんびり快適生活を過ごさせて貰ってました。見舞いに来る人は「外は激暑だから入院しとった方がいいよ。」という、ねぎらい(?)の言葉をよくくれました。





2009090605
そして退院する頃には「もう風がひんやりしてるね」とか「雲がうろこ雲だよ」なんて秋の訪れを口にする人が多くなり、ワタシは結局、今年は夏が味わえなかったなぁなんてのんきな事を思ってました。





2009090604
しかしオッちゃん。いや~名古屋の夏を甘く見てはいかんね。9月に入ってからの残暑が厳しいったらないね。平気で最高気温33度とか言うもんね。少し入院生活が恋しくなったりして。イヤイヤ冗談。しかしまぁそれにしても、オッちゃん、暑いねー。





2009090603
オッちゃん?オッちゃん、大丈夫?!





2009090602
オッちゃんしっかりー。びょ、病院か~~?








入院は痛い事とセットだよ。

よかったらワンクリック下さいな。
Posted by mone(☄ฺ◣д◢)☄ฺ
comment:4   trackback:0
[思う事
偶然
2009090401
どうして、




2009090402
そんなミラクルが




2009090403
起きるのか





2009090404
あんた凄いよ。




多分、トマトのヘタの干からびた奴。

よかったらワンクリック下さいな。
Posted by mone(☄ฺ◣д◢)☄ฺ
comment:4   trackback:0
[思う事
帰宅~
2009090201
どうもどうもご無沙汰してました。おかげさまで、がっちり入院して、がっちりワキッぱらに穴開けられてチューブさして、そんでも治らなくって、結局がっちり手術してきました。ワォ。(まじ、左自然気胸のレントゲンですよ。)




2009090203
11日ほど入院してたんですけど、その間オッちゃんのことが、さぞ心配だったでしょう・・・かと言うとそうでもなくて、自分のことで精一杯でした(笑)家人が頑張ってくれてましたからね。





2009090202
まぁ、初めてのことばかりでいい経験をしたと思ってます。テレビに出てくるような救急センター(ER)で治療をしてもらったし、自分の胸にチューブが押し込まれる感覚も知りました(局部麻酔は痛みがなくなるだけで、感覚は残ってるんですよ!)。手術は、近代的な手術室に感動しつつも、全身麻酔で即効寝てしまいよく見れませんでした。残念。





2009090204
全身麻酔のあと、副作用で熱が上がったり下がったりして吐き気と貧血に少し苦しみました。その後も手術跡が痛かった。まぁ、それらは仕方が無い事なのですが、ふとその時、オッちゃんの避妊手術のことを思い出しまして、オッちゃんもこんなに苦しかったんだろうかと思ったら泣けてきました。病気でもないのにこんなに苦しい目にあわせてたなんて本当に申し訳ない。避妊手術も仕方の無い事だけれど、痛みを分かってやれて無かった事に、後悔というか反省というか何ともいえない申し訳ない気持ちになりました。




2009090205
帰ってきたらこんな感じで寝てたので、ちょっと救われました。



ネコは懐が深い。

よかったらワンクリック下さいな。
Posted by mone(☄ฺ◣д◢)☄ฺ
comment:8   trackback:0
[未分類
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。